私のなまえ香 九十四 みず・・・

水色。

水のよな色と綴り水色

流るる川の少しだけ

両手ですくうて水をみる・・


淡い藍色で、亀覗よりも濃い色。

透き通るような水の色

みずいろ


平安時代からの色の名で

昔むかしは、夏の衣装に欠かせない色やったそう。


神秘な音色の中に、鋭さや厳しさの響きが聴こえてきます。

ばしゃびしゃ

ぴちぴち

ざぶざぶ

がぼがぶ

魚や虫たち♪


水の波紋と一緒に

ゆるやかに未来へと繋がりますように

あなたの名前で香を仕立てるオーダーメイド

なまえ香

なまえ香

あなたの名前で香を創るオーダーメイド。好みで香りを選ぶのではなく名前に込められた思いや願いを言葉の表情の解析も取り入れ独自の調香方法で仕立てます。自分だけの香は自身への存在価値充実感へと繋がってゆく。香袋と一緒に和紙で包装したあなただけのメッセージカードも添え、移り香という古来美意識作法で源氏物語や歌集などの世界へ。時間旅行を秘めたオンリーワンの香りは、大切な人への贈り物として。ご自身のためにも。

0コメント

  • 1000 / 1000