私のなまえ香 二百七十三 中秋名月&月ことば


床しい月は、秋の美きわまれり。

清らかに美しい月は、秋

シンプルに月といえば 秋

そして、1年中でいちばん澄んで美しい月を「中秋の名月」


9月29日(陰暦8月15日となります)

別名、名月(めいげつ)

最も美しく さらに、情景も心地いい。

それは、秋草やすだく虫の声、さやかな風が寄り添ふ匂いや雰囲気

これらすべてが、重なりあう抒情。


古代より、雪「月」花 の代表として中秋の名月を賛美していたそうです。

そして、和歌を詠む

それは、「祈り」であるとされていましたとさ>>続きはアメブロでぜひご覧くださいませ


な ま え 香

あなたの名前で香を創るオーダーメイド。好みで香を選ぶのではなく、両親や家族が思いや願いをこめて名付けた名前の表情から数と共に独自の調合方法でお創りしています。わたしの香は自身への存在価値充実感へと繋がってゆくよう。香袋と一緒にあなたの名前と香りのメッセージガードを添えて移り香という美意識作法で平安はては古代への時間旅行。そして今の私と忍ばせる。大切な人への贈り物。ご自身のこころのために。

0コメント

  • 1000 / 1000